小学生の英語オンラインへ中学生の英語オンラインへ大人の英会話オンラインへ

 


次の2つのステップで英語が大得意科目に変わってきます!
 

1.オンラインスタディ・・・徹底的にわかりやすく・・・その内容は・・・

  a.前回よりの課題の発表 
  前回の学習ページの英文を、ラクスタ音源に合わせて、日本語ナレーシ
     ョンの後ネイティブの英語が聞こえてくる前に、それぞれの英文を宙で
           発表できれば合格です。
 

 
     
  b.中学生の基礎英語、学校教科書で学習ポイン

    トの超わかりやすい解説とプラクティス
  
  
 1.基礎英語を使ったわかりやすい文法説明とプラクティス

               
         
    前回のレッスンからの復習も兼ね、既習の英語表現を使ったスモールトークから始めて今日のテーマを学
     習していきます。実はこのスモールトークがとても大切です。なぜなら言葉は何度も口にして、身につき
     ますので、なるべく生徒さんに沢山話していただけるよう工夫しています。
     

              仮に今日の学習テーマが現在進行形だとします。
      「現在進行形はBe 動詞+動詞のingですよ」と教えることは間違
      いではありませんが、子供たちに難しさだけを残してしまいがち
      です。当教室では次のように教えます。
    
     
1.eating は「食べている状態」
      「食べる」eatは「食べる動作を表す動詞」ですが、これに
                   ingがついてeatingになると動詞ではなくなります。これは
       分詞と言って「食べている状態」を表しています。

     
2. 前に習っているHe is hungry. と同じ文
       He is hungry「彼=お腹がすいている状態」の文と同じよ
       うにHe is eating. なら「彼=食べている状態」で「今〜している」時に使う文です。

     
3.前に習った現在形は習慣、進行形は今の状態と既習事項と比較して
                 
・彼は毎日パンを食べるます。 He eats bread everyday. (現在形=いつもの習慣)
        ・彼は今パンを食べています。 He is eating bread now.  (現在進行形は今の状態)
         
   
※基本的な内容のわかりやすい説明と理解を確かめるプラクティス

       次に・・・ 理解の確認

 
     2.教科書学習・・・(希望)
       ご希望に合わせ、丁寧に教えさせていただきます。テスト対策、入試対策、英検対策もしっかりと指
       導させていただきます。学校の成績がうんと上がるように教えさせていただくのはもちろんのことで
       すが、それらの英語が使えるようになっていただけるように、英語を一番の得意科目にしていただけ
       すように、「わかりやすく」「楽しく」をモットーに、生徒さんが英語でのコミュニケーション楽し
       んでいただけますように、誠心誠意、指導させていただきます。


        

  c.次回のラクスタ発表課題のプレセント

      「ラクスタ中学生の基礎英語」の今日学習したページが次回の発
          表課題になります。次回レッスン日までにラクスタを「聞いて」
         「真似て」日本語ナレーションの後に「考えて文を組み立てなが
          ら英語が言える」ように練習して下さい。



3.ラクスタ at home

  
 【ラクスタの学習方法】
  
1. 先ずはテキストを見てその意味を感じながら、声に出してネイティブを真似る。
  
   例えば「私は前の日曜に友達と映画を見に京都に行きました」
    I went to Kyoto with my friends to see a movie last Sunday.という文だったら、
    「 私は  -  行った  -  京都に  -  友達と一緒に  -  映画をみるために  -  この前の日曜日 」と
            いう風に英文の頭から、英語配列のまま、その意味を感じながらネイティブに続いて繰り返し
            練習して下さい。


    2. 次はテキストを見ないで、意味を感じながらネイティブを真似る。
     1.と同様に意味を感じながら、今度はネイティブスピーカ
    のイントネーションや発音の仕方にも注意して、できるだ
    けそのままのイントネーションで真似る練習をして下さい。
          2・3回繰り返すと、日本語ナレーションの後のポーズで英文
    を言いたくなってきます。


   
 3. 日本語ナレーションのすぐ後に考えて英文を言う。
   
英語のナレーション聞こえてくるまでに、英文をスラスラと
    
言えるようになるとできるようになると、その英文が定着し
    た証です。またスラスラ言えるようになった後も、ネイテ
          ィブスピーカーの発音を真似て、英文を言う練習を続けてい
    ただきたいです。何度も繰り返して英文を言う練習を重ねていただけるほどに、それらの英語
          表現は深く定着し、自在に使えるようになってきます。


      一日10分程度で大丈夫です。 例えば、「宿題終了時にあるいは就寝前に必ず聞く」
    というように時間を決めてラクスタを聞く習慣をつけていただきたいです。







 つまり
       
                    
                 の3ステップで英語力は飛躍的にと伸びます。



【オンラインコース】

  ※お子様の学習ペースでお選びください。途中変更も可能です。時間回数などもご相談下さい。 

  月4オンライン   月2オンライン 月1オンライン 
 時間・回数  毎月60分×4回  毎月60分×2回  毎月80分×1回
 月謝  月 11000円  月 6000円  月 4000円
 コース名  レギュラー コース  ゆったりコース  がんばりコース

※毎月80分×4回 15000円も、80分×2回 7500円なども可能です。ご相談下さい。


【オンラインの接続方法】
パソコン、タブレット、スマホのいずれかで簡単に接続していただくことができます。
・IDなどを取得していただく必要はありません。
 こちらからお送りいたしますURL(アドレス)にアクセスしていただくだけで、簡単に接続していただけます。


     




【お電話でお伺いしたい内容】

  1.生徒様のお名前と学年
  2.英語学習の経験
  3.学習希望曜日時間など
  4.無料体験の希望日時間など
  5.オンライン接続環境(パソコン、タブレット、スマホ)
 



 

小学生の英語オンラインへ中学生の英語オンラインへ大人の英会話オンラインへ