小学生の英語オンラインへ中学生の英語オンラインへ大人の英会話オンラインへ




英語を自分の言葉として自在に使えるようになるポイントは・・・
 
「日本語から英語への思考回路」を耳からの
インプットと口からのアウトプット育ててあげる

「英語がわからない、楽しくない、覚えられない、覚えてもすぐ忘れてしまう」といったお悩みをお持ちではないですか・・・?

英語は、本を見てノートに書いて覚えるだけでは、テストはそれなりにできたとしても、なかなか英語が得意とまではいきません。しかしながら鉛筆を持たないで「耳から学習」を始めた途端に、英単語が英文が定着し始めます。これを繰り返すにつれて、英語表現が口から飛び出すように変わってきます。

「耳から学習」とは習った内容を「日本語→英語」順に耳から聞いて、考えながら口から話す学習です。一日5分から10分の「耳から学習」で習った英語が忘れることなく定着し、これらを話せる自信が更なる学習意欲を育くみ、
英語が大好き、大得意になっていただけます!

小学生の英語学習の初めの段階から、「耳から学習」を取り入れていただくだけで、英語はお子様自身の話し言葉として確実に定着し、お子様の可能性をうんと広げてくれます。

次の3つのステップで英語はお子様の「使える&話せる」えいご言葉として深く定着してくれます。


文法(文のしくみ)もよくわかる、超楽しいレッスン
【自分の立場から話す英語の理解と習得の学習】

例えば先生が愛犬の写真を見せて"This is my pet Koro.” と言えば、生徒は同じ英語を繰返すのではなく、" That is your pet Koro. It is very cute. と自分の立場から発話できるように、理解、習得させることが大切です。・・・これには教え方のポイントがあって、これをうまく教える方法にDGM英語教授法というのがあります。少しだけ紹介しますと、例えば先生は自分の本と生徒の本をそれぞれ指さして、"This is my book. That is your book."と二つの文を同時に教えます。次に先生をリピートさせるのではなく、黙って生徒の本を指さし、生徒が自分の本を指さして”This is my book."と発話するのを待ちます。ここで先生を口をはさんではいけません。生徒に状況を考えさせて発話させることが大切です。もし待っても生徒から英語がでてこなかったら、先生はもう一度、対比された2つの英文を言って生徒の発話を待ちます。こうすることによって、自分の立場から英語を話す基本を身につけていただけます。そして最後に本日の学習の中から、次回の発表課題を出させていただきます


※このステップが非常に重要・・この「耳から学習」が英語を自分の言葉に変えてくれます。
【誰かに話しかけているつもりで定着の学習】

一日の生活リズムの中に5分から10分のラクスタ学習タイムを作って下さい。宿題が終わってからの10分間とか、寝る前の10分間といった風に、次回の発表課題のページをできるだけ毎日「ネイティブ英語を聞いて、日本語から考えて英語を話す」耳から学習を反復学習してください。
最初はネイティブスピーカーのすぐ後に、発音やイントネーションをそっくりそのまま言えるように、声に出して言ってみて下さい。何回か繰り返すと今度は日本語ナレーションの後に言いたくなります。日本語ナレーションを聞いただけで、ここでスラスラ言えるようになると、その英語表現が定着した証です。また日本語の後にスラスラと言えるようになっても、ネイティブの後にも続いて、声に出して言う練習を楽しんで下さい。繰り返す程に、まるでネイティブのようにきれいな英語が話せるようになってきます。正に継続は力なりです。



【会話の中で一度口にした英語表現は自分の英語ことばになる】
毎回の英語レッスンの中で、生徒さんが習得した英語表現を実際に使えるように、質問をふったり、ダイヤログなどを提供するのは先生の役目です。この3つのステップの積み重ねでお子様は英語に自信ができ、ますます大好きになっていただけ、着実に英語総合力をつけていただくことができます。


※ご関心をお持ちいただけましたら、ぜひ一度無料体験されてみませんか?




著者が教える【小学生の英語 ラクスタオンライン】

こんな風に英語を学んでいただければ、着実にステップアップしていただけます。
繰り返しインプットアウトプットを通して習得した英語表現は忘れにくく、ご自分の言葉として使えるようになっていただけます。


【最短かつ最強の英語習得法です】


ラクスタの「小学生の英語テキスト」の項目に沿って英語4技能(聞く・話す・読む・書く)を着実に育てます!楽しいレッスンと毎週の課題発表がお子様の英語総合力を育てます。


 

次の2つのステップで英語が大得意になります!

1.オンラインティーチング・・・・・・その構成は・・・

a.前回よりの課題の発表 

ラクスタの音源に合わせて、日本語ナレーションの後にネイティブの英語が流れ出す前に英文をそれぞれ宙で発表できれば合格です。・・・日本語ナレーションの後に英語が聞こえてくるまでに英語がスラスラと言えるようになることがポイントです。 日本語の後に英語がスラスラ言えるようになることは、その英文が定着した証です。英語を自分の言葉として自在に使えるようにになるポイントは家庭学習にあります。決して長時間学習していただく必要はありません。ラクスタを「聞く」「考えて話す」時間を日常生活の中にできるだけ毎日、5分から10分だけ作ってください。

 
b.「小学生の英語テキスト」に沿った楽しい英語アクティビティと学習ポイント解説
           
1.「英語で話す」を楽しむ・・前回のレッスンからの復習も兼ね、楽しいQ&Aから始まって今日のテーマを楽しくティーチングします。レッスンで大切なことは、今日の学習テーマである英語表現を使ったコミュニケーションの機会を多く提供させていただくことです。いろいろな英語ゲームなどを通して、楽しみながらそれらの英語表現を考えながら何度も使う中で英語表現を自然に習得することが、英語が自在に使えるようになるためのベストステップです。

例えば今日のレッスンがWhat〜do you like?の練習だとすれば、いきなり質問しあう前に、好きな食べ物や飲み物や動物や色や季節など、予めお互いが相手に見せないで、自分の答えを紙に書いた後、What color do you like?質問をさせ、予想が当たっていたら、oneポイントとするだけで、盛り上がります。また例えば、生徒さんにWhere do you want to go? と聞いてI want to go to 〜. と答えさせた後、生徒に同じ質問をさせた時は、先生は答えないで、Where do I want to go?と生徒に予想させるGuessing Gameにするだけで、レッスンはとても楽しくなります。結果、生徒はDo you want to go to 〜?の表現を何度も使うことになるので、英語表現の定着に繋がります。


2.発音につきましても、声に出して楽しく学ぶフォニックス学習を通して文字と発音の関係が少しずつ分かるようになってきた段階から、口の形や息の出し方などをわかりやすく解説します。また「読む」「書く」の練習もアルファベット、単語から始めて、毎回のレッスンからの基本文を次回までのライティング課題として提出させていただきます。
 


                        


3.英語の文法(文の決まり)を理解してこれを使って自分の伝えたい英語の文を考えながら言えるようになることは小学生といえども、非常に大切です。もちろん英語のネイティブスピーカーなら文法は知らなくてもよいのですが、
外国語と学ぶ場合は、初めの段階からその仕組みを理解して、このパターンを何度も使って習得していく必要があります。オンラインレッスンではテキストに沿って、英語文の仕組みをわかりやすく解説させていただき、これらの文を使った対話練習やゲームの中でこれらの表現を習得していただきます。例えばレッスンの中で次のような文のしくみをしっかり習得していただくことが、英語が使えるようになるための基礎を作ってくれます。

     
        


C. 次回までの家庭学習課題の確認 
  

「ラクスタ小学生の英語」から今日学習した内容のページが次回の発表課題になります。次回レッスン日までにラクスタを「聞いて」「真似て」日本語ナレーションの後に「考えて文を組み立てながら英語が言える」ように何度も練習していただきたいです。また毎回ではありませんが、進捗状況に応じて、「読む」「書く」も家庭学習課題に出させていただきます。



2.ラクスタ at home

ぜひ次の動画をご覧ください。

「小学生の英語」テキストの家庭学習の仕方とテキスト全ページ紹介をよくわかっていただけます。

尚、小学生の英語テキストの全ページ紹介ページでは全音声もお聞きいただけます。

また、小学生の英語テキストを使った「子供たちへの英語の教え方のヒント」もご覧いただけます。





当たり前のことですが、お子様の英語力は英語を聞く話す時間と比例して伸びます。ラクスタの課題ページを日本語ナレーションを聞いたら直ぐに英語が言えるようになれるように練習していただきたいです。「わかる」と「使える」違います。「わかる」は話を聞いたり本を読めばわかります。しかし「使える」ようになるためには「耳から聞いて、声に出して言ってみる」ことを何度も繰り返す必要があります。ラクスタを使って、声に出すことを楽しみながら、何度も繰り返して覚えた英語表現は、本当に使えるようになります

【ラクスタの学習方法】

1回目
・・・ 先ずはテキストを見てその意味を感じながら、声に出してネイティブを真似る。
  
 
2回目
・・・ テキストを見ないで、意味を感じながらネイティブを真似る。
ネイティブスピーカーのイントネーションや発音の仕方をできるだけそのまま真似るように練習して下さい。2・3回繰り返すと、日本語ナレーションの後に英文を言いたくなってきます。

3回目以降・・・ 日本語ナレーションのすぐ後に考えながら英文を言う。
これがスラスラできるようになると、その英文が定着した証です。またスラスラ言えるようになった後でも、ネイティブスピーカーの発音を真似る練習も続けていただきたいです。


一日10分程度で大丈夫です。お子様と相談していただき、例えば、「宿題終了の後に聞く」「就寝前に聞く」といった風に、時間を決めてラクスタを聞く習慣をつけていただきたいです。

【ラクスタメソッド】


        
                    
の3ステップで英語力はうんと伸びます。


【オンラインコース】1対1

※お子様の学習ペースでお選びください。途中変更も可能です。時間回数などもご相談下さい。
※個人クラスですので、都合でご連絡をいただいてお休みされた場合には、その分の授業料は請求されませんのでご安心下さい。         

   月4オンライン    月4オンライン  
 時間・回数  毎月40分×4回  毎月60分×4回
 月謝(税込)  月 9,600円  月 14,400円
 コース名  レギュラー コース  がんばりコース


【オンラインコース】1対2

※お子様の学習ペースでお選びください。途中変更も可能です。時間回数などもご相談下さい。
※気の合ったお友達を1名をお誘いいただき、ご連絡をお願いいたします。
※2名限定のクラスですので、都合でご連絡をいただいて2名ともお休みされた場合には、その分の授業料は請求されませんのでご安心下さい。         

   月4オンライン    月4オンライン  
 時間・回数  毎月40分×4回  毎月60分×4回
 月謝(税込)  月 7,200円  月 10,800円
 コース名  レギュラー コース  がんばりコース
 

【オンラインコース】1対3

※お子様の学習ペースでお選びください。途中変更も可能です。時間回数などもご相談下さい。
※気の合ったお友達2名をお誘いいただき、ご連絡をお願いいたします。
※3名限定のクラスですので、都合でご連絡をいただいて3名ともお休みされた場合には、その分の授業料は請求されませんのでご安心下さい。         

   月4オンライン    月4オンライン  
 時間・回数  毎月40分×4回  毎月60分×4回
 月謝(税込  月 5,600円  月 8,800円
 コース名  レギュラー コース  がんばりコース
 

【オンラインコース】1対4

※お子様の学習ペースでお選びください。途中変更も可能です。時間回数などもご相談下さい。
※気の合ったお友達3名をお誘いいただき、ご連絡をお願いいたします。
※4名限定のクラスですので、都合でご連絡をいただいて4名ともお休みされた場合には、その分の授業料は請求されませんのでご安心下さい。         

   月4オンライン    月4オンライン  
 時間・回数  毎月40分×4回  毎月60分×4回
 月謝(税込)  月 4,800円  月 7,200円
 コース名  レギュラー コース  がんばりコース
 
 
いずれのコースとも、ラクスタ「小学生の英語テキスト」に沿って、楽しくワクワクなレッスンを提供します。

また毎週の学習内容から、次回の発表課題(ラクスタ音源に合わせて、日本語の後に、ネイティブの声が聞こえてくるまでに英文を発表)を出させていただきますので、ご家庭でラクスタのQRコードを使った「聞く話す」家庭学習を楽しく練習して下さい。レッスンでの導入学習とご家庭での定着学習で英語4技能(聞く、話す、読む、書く)をしっかりと着実に身につけていただけます。
もちろん筆記学習もしっかりと教えさせていただきます。

さらに英検(5級から2級まで)を受験されます場合には、英検用のラクスタも無料提供させていただきます。小学生の英語テキストの学習と合わせて、合格に向けての英検学習もサポートさせていただきます。

※月謝以外の費用は小学生の英語テキスト代金2530円のみかかります。


※体験後にご入会の有無を下記のメールまたはラインにてご連絡下さい。お断りいただいても全然大丈夫ですので、一切お気になさらないで下さい。いつでもお気軽に体験していただければ幸いです。


【オンラインの接続方法】
パソコン、タブレット、スマホのいずれかで簡単に接続していただくことができます。
・IDなどを取得していただく必要はありません。こちらからお送りいたしますURL(アドレス)にアクセスしていただくだけで、簡単に接続していただけます。


     

【無料体験のお申し込み方法】

下記までお電話を下さるか、croissan@iris.eonet.ne.jp までメールをくださるか、下記のクロアッサンアカデミーライン公式ページをQRコードからご登録いただきご連絡下さいますか、いずれかの方法でお願いいたします。その後こちらから、オンラインに接続方法につきまして、ご案内させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。



お電話Lineでお伺いしたい内容】

1.お子様のお名前と学年
2.お電話番号
3.ご住所
4.英語学習のご経験
5.無料体験の希望曜日時間
6.学習希望曜日時間
7.オンライン接続環境(パソコン、タブレット、スマホ)


Line公式ページ  






 






小学生の英語オンラインへ中学生の英語オンラインへ大人の英会話オンラインへ

 

モバイルショップ