小学生の英語オンラインへ中学生の英語オンラインへ大人の英会話オンラインへ


著者が教える【小学生の英語 ラクスタオンライン】

テキストに沿って英語4技能(聞く・話す・読む・書く)を着実に育てます!
楽しいレッスンと毎週の課題発表がお子様の英語総合力を育てます。


 

次の2つのステップで英語が大得意になります!

1.オンラインティーチング・・・・・・その構成は・・・

a.前回よりの課題の発表 

ラクスタの音源に合わせて、日本語ナレーションの後にネイティブの英語が流れ出す前に英文をそれぞれ宙で発表できれば合格です。・・・日本語ナレーションの後に英語が聞こえてくるまでに英語がスラスラと言えるようになることがポイントです。 日本語の後に英語がスラスラ言えるようになることは、その英文が定着した証であり、英語が話せるようになる基礎はここにあります。できるだけ毎日5分から10分のラクスタ学習を頑張って下さい!
 
b.「小学生の英語テキスト」に沿った楽しい英語アクティビティと学習ポイント解説
           
1.「英語で話す」を楽しむ・・・前回のレッスンからの復習も兼ね、楽しいQ&Aから始まって今日のテーマを楽しくティーチングします。レッスンで大切なことは、今日の学習テーマである英語表現を使ったコミュニケーションの機会を多く提供させていただくことです。いろいろな英語ゲームなどを通して、楽しみながらそれらの英語表現を考えながら何度も使う中で英語表現を自然に習得することが、英語が自在に使えるようになるためのベストステップです。

例えば今日のレッスンがDo you 〜?の練習だとすれば、例えば生徒さんにWhat food do you like? 聞かれて I like ramen.と答えないで、What food do I like?と相手に聞いて、相手に当てさせるGuessing Gameにするだけで、会話は盛り上がります。また生徒さんは Do you like 〜?の表現を何度も使うことになるので、その英語表現は定着していつでも使える英語ことばに変わります。


2.発音につきましても、声に出して楽しく学ぶフォニックス学習を通して文字と発音の関係が少しずつ分かるようになってきた段階から、口の形や息の出し方などをわかりやすく解説します。読む書く練習もアルファベット、単語から始めて、毎回のレッスンからの基本文を次回までのライティング課題として提出させていただきます。 

                        


3.英語の文法(文の決まり)を理解してこれを使って自分の伝えたい英語の文を考えながら言えるようになることは小学生といえども、非常に大切です。もちろん英語のネイティブスピーカーなら文法は知らなくてもよいのですが、
外国語と学ぶ場合は、初めの段階からその仕組みを理解して、このパターンを何度も使って習得していく必要があります。オンラインレッスンではテキストに沿って、英語文の仕組みをわかりやすく解説させていただき、これらの文を使った対話練習やゲームの中でこれらの表現を習得していただきます。例えばレッスンの中で次のような文のしくみをしっかり習得していただくことが、英語が使えるようになるための基礎を作ってくれます。
     
        


C. 次回までの家庭学習課題の確認 
  

「ラクスタ小学生の英語」から今日学習した内容のページが次回の発表課題になります。次回レッスン日までにラクスタを「聞いて」「真似て」日本語ナレーションの後に「考えて文を組み立てながら英語が言える」ように何度も練習していただきたいです。また毎回ではありませんが、進捗状況に応じて、「読む」「書く」も家庭学習課題に出させていただきます。



3.ラクスタ at home

当たり前のことですが、お子様の英語力は英語を聞く話す時間と比例して伸びます。ラクスタの課題ページを日本語ナレーションを聞いたら直ぐに英語が言えるようになれるように練習していただきたいです。
「わかる」と「使える」違います。「わかる」は話を聞いたり本を読めばわかります。しかし「使える」ようになるためには
「耳から聞いて、声に出して言ってみる」ことを何度も繰り返す必要があります。

ラクスタを使って、声に出すことを楽しみながら、何度も繰り返して覚えた英語表現は、本当に使えるようになります。

【ラクスタの学習方法】

1回目
・・・ 先ずはテキストを見てその意味を感じながら、声に出してネイティブを真似る。
  
 
2回目
・・・ テキストを見ないで、意味を感じながらネイティブを真似る。
ネイティブスピーカーのイントネーションや発音の仕方をできるだけそのまま真似るように練習して下さい。2・3回繰り返すと、日本語ナレーションの後に英文を言いたくなってきます。

3回目以降・・・ 日本語ナレーションのすぐ後に考えながら英文を言う。
これがスラスラできるようになると、その英文が定着した証です。またスラスラ言えるようになった後でも、ネイティブスピーカーの発音を真似る練習も続けていただきたいです。


一日10分程度で大丈夫です。お子様と相談していただき、例えば、「宿題終了の後に聞く」「就寝前に聞く」といった風に、時間を決めてラクスタを聞く習慣をつけていただきたいです。



        
                    
の3ステップで英語力はうんと伸びます。


【オンラインコース】1対1

※お子様の学習ペースでお選びください。途中変更も可能です。時間回数などもご相談下さい。         

  月4オンライン   月2オンライン 月4オンライン 
 時間・回数  毎月40分×4回  毎月40分×2回  毎月60分×4回
 月謝(税込)  月8800円  月4400円  月13200円
 コース名  レギュラー コース  ゆったりコース  がんばりコース


【オンラインの接続方法】
パソコン、タブレット、スマホのいずれかで簡単に接続していただくことができます。
・IDなどを取得していただく必要はありません。
 こちらからお送りいたしますURL(アドレス)にアクセスしていただくだけで、簡単に接続していただけます。


     




【お電話でお伺いしたい内容】

1.お子様のお名前と学年
2.英語学習の経験
3.学習希望曜日時間など
4.無料体験の希望日時間など
5.オンライン接続環境(パソコン、タブレット、スマホ)
 



 

小学生の英語オンラインへ中学生の英語オンラインへ大人の英会話オンラインへ

 

モバイルショップ